So-net無料ブログ作成
検索選択
大学受験 勉強法 効率 ブログトップ

受験合格祈願グッズ [大学受験 勉強法 効率]

jukenoohira01.jpg

頑張って暗記しても次の瞬間に忘れてしまい、自分の頭の悪さに絶望するばかりだったとしても、 最低限の知識でテストの成果が上がるようになり、楽しく勉強できるようになる方法がこちら








あなたの↓の中に思い当たることがあるんじゃないかと思いますが、


warkshop2.jpg


■今やっている勉強のやり方で本当にいのか分からない

■一年間以上勉強したにも関わらず、志望校に合格できない

■10分も集中していることができない

■自分はどうしてこんなに頭が悪いのかと自分を責め続けている

■学校のテストと違い、実力テストでは思うように得点できない。









受験のテクニックを知り、効率よく勉強を進めていけば、

短期間で↓のようになってしまいます。


jukenoohira03.jpg




■努力が成績に結び付き始める

■大学院入試、資格試験にも合格できるやり方が身に付く

■勉強が好きになり、ノリノリで勉強できるようになる

■センター国語の点数が100点以上アップする

■合格までほとんど右肩上がりで成績が伸びていく













jukenoohira04.jpg

大平俊介さんの大学受験勉強法は、大平さん自身が自治医大に合格した時の学習法をベースにまとめられたマニュアルで、

2009年、2010年も医学部や難関大学の合格者を何人も輩出しています。


ちなみに、大平さんは今は自治医大の6年生となっていて、

入学当初の2007年の時点で彼がの勉強法が話題となり、『07’私の医学部合格作戦part1』(エール出版)の著者としても知られています。
大平さんの詳しい実績やプロフィールはこちら

jukenoohira09.jpg












大平俊介さんの大学受験勉強法は、

平均以下の学力しかない人でも、短期間で試験で得点アップしていけるノウハウみたいな勉強法です。

jukenoohira07.jpg

頭の良い人たちが持つセンスや勘といったものが、具体的にどんなことを指しているのかを詳しく説明してくれているので、

そのまま試験本番で使えるようになります。



センター試験についても各教科ごとにポイントが的確に指摘してくれているので、

時間内に問題をすべて解くのはもちろんのこと、より短時間で正解を導き出すスキルが身に付きます。



具体的にどんな勉強をしていくのかというのは、こちらに詳細な説明がありますので、

内容を整理してポイントを挙げていくと、↓のような感じです。


jukenoohira08.jpg



■短期間で成績アップすることができる大学受験のある秘訣

■効率よく勉強を進めることができる学習計画の立て方

■通信添削の使い方

■一番効果があり、英語全体の成績が伸びる勉強法

■約3ヶ月で生物を0から始めて大手予備校の記述模試の偏差値を65にした方法

■知っているだけで一気に得点がアップする長文問題の攻略法














大平俊介さんのホームページには、実際にこの勉強法マニュアルに沿って受験に挑んだ人たちの体験談が紹介されています。

大学受験大平03.jpg




英語編について、センターリスニングについての部分、非常に素晴らしいと思います。

科目別では特に「国語」が良いと思います。

この教材のおかげで、国語の偏差値が20アップしました。

おかげさまで過去最高の点数を取ることが出来ました。

「効率的な勉強ができるようになり、理科3科目めのセンター物理は満点が取れました。」






こうした声にあるように、

勉強しても成績が伸びない理由には、共通の原因があり、試験のノウハウを知っているかどうか、それだけです。


あなたも、時間のかかる非効率なやり方をやめて、

実際に「答案を書ける」「できる」ようになるスキルを身に着けていけば、

簡単に志望校の受験で合格点をとれるようになります。

jukenoohira10.jpg











jukenoohira06.jpg

本当に必要な知識やノウハウだけが身に付き、模試の結果がどんどん良くなっていく勉強法を実践していくにはこちら







どもり解消
藤城式食事法 口コミ
復縁 小澤康二


共通テーマ:学校
大学受験 勉強法 効率 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。